FC2ブログ

絹の道

もうずいぶん前になってしまったのだが、猛暑が少し治まった8月のある日、久々に多摩丘陵を散策しました。

   キアゲハ(♂)
   キアゲハ(♂) 大塚山公園入口にて

八王子みなみ野駅~大塚山公園~絹の道~上柚木公園~長沼公園~東薬大薬用植物園~堀之内寺沢里山公園~堀之内東山もりみの公園~堀之内沖ノ谷戸公園~京王堀之内駅

   ツリガネニンジン
   ツリガネニンジン (みなみ野)

   ツルボ
   ツルボ (みなみ野)

   大塚山公園入口
   大塚山公園入口にはコスモスやジニアなど季節の花が植えられていた。

   絹の道石碑
   階段を上っていくと絹の道の石碑が現れる。

   道了堂跡
   石碑から更に石段を登っていくと道了堂跡に着く。

   絹の道
   絹の道は八王子から横浜港までを結ぶ街道で、横浜港への生糸を運ぶルートであったが鉄道の開通とともに衰退し、今は僅かに一部が残されている。

   タマゴタケ
   タマゴタケ (絹の道)

   絹の道資料館
   絹の道資料館には絹の道や鑓水の生糸商人などの資料が展示されている。

   小泉家屋敷
   小泉家屋敷には養蚕農家の様子が残されている。

   ガガイモ
   ガガイモ (上柚木公園大栗川沿い)

   ジャコウアゲハ(♀)
   ジャコウアゲハ(♀) (上柚木公園大栗川沿い) すぐ近くでももう一匹ジャコウアゲハを見かけた。この辺りに食草のウマノスズクサがあるのだろう。

  ノブドウ
   ノブドウ (中山地区)

   ツマグロヒョウモン(♂)
   ツマグロヒョウモン(♂) (中山地区) ツマグロヒョウモンにはキバナコスモスがよく似合う。

   長沼公園
   長沼公園の野猿の尾根道から八王子方面を眺める。前を流れる浅川は四谷橋手前で多摩川に合流する。

   コボタンヅル
   コボタンヅル(センニンソウ)が咲き始めていました。 (長沼公園)

   オケラ
   オケラ (長沼公園)

   ヤブレガサ
   ヤブレガサ (東薬大薬用植物園)

   ヘビウリ
   ヘビウリ (東薬大薬用植物園)

   ザクロ
   ザクロ (東薬大薬用植物園))

   稲穂
   稲穂が垂れ始めていました。 (堀之内寺沢里山公園)

   クサギ
   あちらこちらクサギの匂いで一杯でした。 (堀之内寺沢里山公園)

   グリーンギャラリーガーデンズ
   駅までの帰りにグリーンギャラリーガーデンズ"に立ち寄り、青いサルビアを買って帰りました。

里山散歩

今年に入って多摩丘陵の里山や比較的近隣の公園などを久々に散策しました。

小寒の頃

    どんど焼き
    どんど焼きの準備が整っていました。 川崎市黒川

    タマノカンアオイ
    雑木林の枯葉の中から覘いていたタマノカンアオイ 多摩市

    マユミ
    マユミ

    トキリマメ
    トキリマメ

    コサギ
    コサギが盛んに池の淵の草を踏んで小魚を追い出しては啄んでいました。
    以上川崎市黒川

    牧場
    萩生田牧場

    タラノキ
    タラノキの冬芽

    コウヤボウキ
    コウヤボウキの綿毛

    奈良ばい谷戸
    奈良ばい谷戸の夕日 以上町田市小野路町

立春の頃

    ルリビタキ
    長い間近くに止まって写真を撮るのを待ってくれていたルリビタキ

    アジサイ
    アジサイの冬芽 以上小山内裏公園 町田市

    マンサク
    マンサク 松木日向緑地 八王子市

    ウグイスカグラ
    ウグイスカグラも咲き始めました。 

    クロモジ
    クロモジの冬芽 以上平山城址公園 日野市

    ガマズミ
    ガマズミの冬芽

    フクジュソウ
    フクジュソウ 以上八王子市堀之内

    長池
    長池公園 八王子市
    

早春の里地・里山

すみれ散策を兼ねて早春の多摩丘陵を歩きました。

小田急多摩線唐木田駅~小山田緑地~奈良ばい谷戸~万松寺谷戸~小野路宿~黒川谷戸~黒川駅

    小山田緑地
    唐木田駅からよこやまの道を経由して小山田緑地に入ると里山の景色が現れる。

    竹林
    よく整備された竹林

    タンポポ
    歩道の真ん中に生えていたタンポポ(蒲公英)。踏まれませんように。

    ウグイスカグラ
    ウグイスカグラ(鶯神楽)

    ミチタネツケバナ
    塀のスキマから生えていたミチタネツケバナ

    奈良ばい谷戸
    奈良ばい谷戸の風景。年々里山の再生が進んでいるようです。

    雑木林の散策路
    気持ちの良い雑木林の散策路

    ヤドリギ
    大きなヤドリギ(宿り木)

    万松寺谷戸
    万松寺谷戸の風景。農作業していた年配の女性から声をかけられた。
    「白鷺は見られませんでしたか?」「残念でしたね。またいらしてください。」

    小野神社
    小野神社には小野篁(たかむら)が祀られている。

    関谷の切り通し
    関谷の切り通し

    布田道
    小野路宿から黒川へは布田道を歩いて行く。行き止まりの標識があったりして迷ってしまった。

    お地蔵様
    江戸時代天保年代に建立された石のお地蔵様

    寒緋桜
    寒緋桜が咲き始め、河津桜は満開でした。

    黒川谷戸
    黒川谷戸の風景

    マンサク
    マンサク(満作)

    フキノトウ
    フキノトウ(蕗の薹)

    ツクシ
    ツクシ(土筆)

    ネコヤナギ
    ネコヤナギ(猫柳)    

    セレサモス
    ファーマーズマーケット.セレサモスで近隣の朝採れ野菜を買って黒川駅へ向かう。

    すみれ

    タチツボスミレ
    今年の初すみれはタチツボスミレでした。

    アオイスミレ
    アオイスミレはまだ蕾みのものが多かったです。

    フモトスミレ
    一見してニョイスミレと思ったのですが、開花時期が早すぎること、乾燥した林縁に自生していたことなどからフモトスミレのようです。
    (後日、現地で再確認したところやはりニョイスミレでした。ニョイスミレも色々あるのですね。)

よこやまの道を歩く

時々訪れていたよこやまの道が昨年「歴史の道」100選に選ばれました。よこやまの道は多摩丘陵の尾根道を東西に連なる散策路です。東端の丘の上広場を出発して西端の唐木田給水所までの約10kmを散策しました。

    多摩よこやまの道
    多摩よこやまの道の案内図

    丘の上広場
    丘の上広場を出発

    雑木林の道
    コナラの雑木林を歩く

    防人見返りの峠
    古代、旅立つ防人が故郷を振り返って家族との別れを惜しんだという見返りの峠

    富士山
    防人見返りの峠から見た富士山、手前は多摩ニュータウン(多摩市方面)

    国士舘大学グランド
    国士舘大学グランド
    歩いているとこちらに走ってくる国士舘の学生とすれ違う。みんな挨拶をしてくれて気持ちがいい。今年の箱根駅伝は予選会で僅か10秒差(10人の合計タイムなので1人1秒差)で出場できなかったのだが、来年は是非頑張って出場してもらいたい。

   妙櫻寺
    妙櫻寺

    一本杉公園
    清泉女学院大学くのチャペルの音を聞きながら歩いていると一本杉公園の中に入っていく

    一本杉公園の梅
    一本杉公園の梅が見頃

    鎌倉裏街道
    一本杉公園を出て近藤勇や土方歳三が小野路へ剣術の練習に通ったという鎌倉裏街道を通る

    キャノンスポーツパーク
    ラグビーの強豪キャノンイーグルスの練習場を横目に見ながら細道を進む

    東京国際CC
    東京国際GCを左手に見る

    大妻学院
    唐木田の大妻学院の裏手の歩道を進む

    多摩ニュータウン
    右手(北側)は多摩ニュータウン(八王子市堀之内付近)
よこやまの道の北側には多摩ニュータウンの街並みが広がり、南側には僅かだが昔ながらの里山の風景を見ることができる。つい南側の斜面を下ってみたくなるが今日は我慢して進む。

    唐木田給水所
    唐木田給水所に到着。ぶらぶら歩いたので5時間もかかってしまった。もう少し歩いて長池公園に立ち寄っていくのも良い。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク