芒種の頃

梅雨入りの後、長雨の日が続きました。芒種、田植えの時期です。奈良ばい谷戸でも田植えが終わっていました。

イチヤクソウ1
イチヤクソウ 諏訪の杜緑地・多摩市
雑木林の比較的日当たりの良いところに15株ほど見られました。

イチヤクソウ2
イチヤクソウの花

ヤブレガサ1
ヤブレガサ 諏訪の杜緑地・多摩市

ヤブレガサ 2
ヤブレガサの花

ネジバナ
ネジバナ 諏訪北公園・多摩市
ラン科ネジバナ属の多年草です。ねじれた穂状の花序をなして咲きます。ねじれ方は右向きのもの、左向きのもの、ねじれないもの様々です。和名モジズリともいいます。

ヒレアザミ
ヒレアザミ 若葉台・稲城市

オカトラノオ
オカトラノオ 奈良ばい谷戸・町田市

ホタルブクロ
ホタルブクロ 奈良ばい谷戸・町田市
あちらこちらにホタルブクロの群生が見られました。

奈良ばい谷戸の風景
奈良ばい谷戸の風景 町田市

ルリシジミ
ヤマトシジミ 奈良ばい谷戸・町田市

ヒバントゥス・コミュニス

3年前の2月に種を蒔いて育てたヒバントゥス・コミュニスが、今年も毎日ポツポツと独特の白い花を咲かせています。

ヒバントス・コミュニス
ヒバントゥス・コミュニス
ブラジル原産のスミレ科ヒバントゥス属のすみれ。日本のすみれはスミレ科スミレ属(55種15変種)のみですが、スミレ科スミレ属以外の20あまりの属の半数以上が木本です。ヒバントゥス・コミュニスは茎が硬くなるため以前『木になるスミレ』と思っていましたが、これは勘違いでヒバントゥス属は草本が基本でした。もっとも他のすみれとは花弁も葉も形が異なり、高さも1メートル以上になるためすみれの仲間とは思えませんが、夏場に長く咲き続けて飽きさせません。

小満の頃

真夏日が何日も続きすっかり夏模様ですが、関東地方も今日から梅雨入りし暑さも治まりそうです。
今まで蝶の撮影は難しくて深追いするのは避けていたのですが、成虫の発生時期なのかハルジオンなどの蜜を熱心に食している姿を撮影することができました。

ノアザミ
ノアザミ 黒川谷戸・川崎市

コヒルガオ
コヒルガオ 多摩市

ツユクサ
ツユクサ 黒川谷戸・川崎市

ニワゼキショウ
ニワゼキショウ 一本杉公園・多摩市

モミジイチゴ
モミジイチゴ 黒川谷戸・川崎市

ナルコユリ
ナルコユリ 黒川谷戸・川崎市

ホタルブクロ
ホタルブクロ 奈良ばい谷戸・町田市

フランスギク
フランスギク 多摩市


モンシロチョウ 1
モンシロチョウ 奈良ばい谷戸・町田市

モンシロチョウ 2
モンシロチョウ 黒川谷戸・川崎市

キタキチョウ
キタキチョウ 小野路・町田市

ルリシジミ
ルリシジミ 奈良ばい谷戸・町田市

ミズイロオオナガシジミ
ミズイロオオナガシジミ よこやまの道・多摩市

ウラナミアカシジミ
ウラナミアカシジミ 多摩市

ルリタテハ
ルリタテハ よこやまの道・多摩市

ヒカゲチョウ
ヒカゲチョウ 黒川よこみね特別緑地・川崎市

コジャノメ
コジャノメ 奈良ばい谷戸・町田市

キタテハ
キタテハ 黒川谷戸・川崎市

すみれの定植 その2

3月2日にすみれの種播きしてから3ヶ月、5月2日に定植を始めてから1ヶ月が経ちました。本葉が展開したものから順次定植していき33品種の定植が終わりました。最初に定植したものはいつの間にか成長して大きくなりました。

古株は花の終わったものから植え替えを行いますが、約150鉢の植え替えが5月1ヶ月かけてやっと終わりました。一回り大きな鉢に植えられたら良いのですが、なにしろ狭いスペースで育てているので思うようになりません。また、閉鎖花の採種もしなくてはならず結構忙しいのです。

ナンザンスミレ
定植してから1ヶ月のナンザンスミレ
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク