実生のすみれたち

今年は2月にすみれの種を蒔きました。蒔き床は赤玉小粒をふるいにかけたものを使用しました。早いものは2週間ほどで発芽し、4月上旬から5月中旬にかけて定植しました。発芽率は65%位でした。定植後、ヒゴスミレ、シロバナエゾスミレ等が根腐れのため夏越しできませんでした。これから病害虫や冬の寒さや乾燥というハードルを乗り越えて、無事、春に可憐な花を咲かせてほしいものです。

シロバナフイリゲンジ
シロバナフイリゲンジスミレ
フイリゲンジスミレは移植に弱いため、フラワーショップ京王で買った栄花園のシロバナフイリゲンジスミレからできた種を6月17日に直播きしたものです。親株は夏の暑さに溶けてなくなりました。

シロバナフイリゲンジ (2)
今年の春の親株

今年の実生のすみれ達
  ミヤマスミレ類
スミレ、スミレ純白、スミレゆうぎり、アツバスミレ二色咲、アリアケスミレ、リュウキュウシロスミレ、コスミレ、コスミレ赤紫、シロバナコスミレ、ノジスミレ、アカネスミレ、コボトケスミレ、チシオスミレ、アソヒカゲスミレ、ヒゴスミレ紅花、ナンザンスミレ、ベニバナナンザンスミレ、ベニバナヒラツカスミレ、エイザンスミレ、ヒナスミレ、シロバナフイリゲンジスミレ、マツバスミレ(ビオラ・ピンナータ)
  スミレサイシン類
ナガバノスミレサイシン
  タチツボスミレ類
タチツボスミレ、オトメスミレ、タチツボスミレ黄斑、ケイリュウタチツボスミレ、ラブラドリカ・プルプレア
  ソロリア類
スノープリンセス
  ニオイスミレ類
マダム・アーマディン・ペイジ、ノラ・チャーチ、アルバ・クレチカ
  キスミレ類
プベスケンス(アメリカキスミレ)
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク