FC2ブログ

絹の道

もうずいぶん前になってしまったのだが、猛暑が少し治まった8月のある日、久々に多摩丘陵を散策しました。

   キアゲハ(♂)
   キアゲハ(♂) 大塚山公園入口にて

八王子みなみ野駅~大塚山公園~絹の道~上柚木公園~長沼公園~東薬大薬用植物園~堀之内寺沢里山公園~堀之内東山もりみの公園~堀之内沖ノ谷戸公園~京王堀之内駅

   ツリガネニンジン
   ツリガネニンジン (みなみ野)

   ツルボ
   ツルボ (みなみ野)

   大塚山公園入口
   大塚山公園入口にはコスモスやジニアなど季節の花が植えられていた。

   絹の道石碑
   階段を上っていくと絹の道の石碑が現れる。

   道了堂跡
   石碑から更に石段を登っていくと道了堂跡に着く。

   絹の道
   絹の道は八王子から横浜港までを結ぶ街道で、横浜港への生糸を運ぶルートであったが鉄道の開通とともに衰退し、今は僅かに一部が残されている。

   タマゴタケ
   タマゴタケ (絹の道)

   絹の道資料館
   絹の道資料館には絹の道や鑓水の生糸商人などの資料が展示されている。

   小泉家屋敷
   小泉家屋敷には養蚕農家の様子が残されている。

   ガガイモ
   ガガイモ (上柚木公園大栗川沿い)

   ジャコウアゲハ(♀)
   ジャコウアゲハ(♀) (上柚木公園大栗川沿い) すぐ近くでももう一匹ジャコウアゲハを見かけた。この辺りに食草のウマノスズクサがあるのだろう。

  ノブドウ
   ノブドウ (中山地区)

   ツマグロヒョウモン(♂)
   ツマグロヒョウモン(♂) (中山地区) ツマグロヒョウモンにはキバナコスモスがよく似合う。

   長沼公園
   長沼公園の野猿の尾根道から八王子方面を眺める。前を流れる浅川は四谷橋手前で多摩川に合流する。

   コボタンヅル
   コボタンヅル(センニンソウ)が咲き始めていました。 (長沼公園)

   オケラ
   オケラ (長沼公園)

   ヤブレガサ
   ヤブレガサ (東薬大薬用植物園)

   ヘビウリ
   ヘビウリ (東薬大薬用植物園)

   ザクロ
   ザクロ (東薬大薬用植物園))

   稲穂
   稲穂が垂れ始めていました。 (堀之内寺沢里山公園)

   クサギ
   あちらこちらクサギの匂いで一杯でした。 (堀之内寺沢里山公園)

   グリーンギャラリーガーデンズ
   駅までの帰りにグリーンギャラリーガーデンズ"に立ち寄り、青いサルビアを買って帰りました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

ずいぶん長い距離を歩かれましたね。たまたま今朝、首都大、富士見台公園から長沼公園野猿の尾根道を走ってきたところでした。センニンソウは葉っぱの感じからコボタンヅルのように思えます。トイレ休憩所のあたりですよね。。今日は既に綿毛になっていました。近くにセンニンソウもあったはずですが花は終わって確認できませんでした。あそこから霧降の道を少し下ったあたりで、晩秋にキッコウハグマが咲きます。オケラは目印がありましたね。その後、堀之内寺沢里山公園、堀之内沖ノ谷戸公園、連生寺公園、別所実緑地、別所やまざくら公園を回ってきました。

多摩NTの住人様

コメント有り難うございます。
今朝、長沼公園野猿の道や堀之内寺沢里山公園に行かれたのですね。そういえば今回のコースは多摩NTの住人さんの庭みたいなところばかりでした。写真を撮りながら歩いたのでほぼ一日かかりました。センニンソウの場所はご指摘の通りトイレ休憩所のあたりです。写真で見る葉っぱは確かにコボタンヅルですね。ご指摘有り難うございます。キッコウハグマはまだ見たことがないので是非見てみたいと思います。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク