すみれのタネ

花の終わった後、すみれは次々と閉鎖花を付けます。閉鎖花のタネは自家受粉のため親株のクローンで親株の性質をそのまま受け継いでいます。閉鎖花は下を向いていたさや(さく果)が上向きになるのを見計らって採種します。夏までに採種したタネはすぐに取播きすると発芽率が良好です。今年は移植に弱いゲンジスミレ、シロバナフイリゲンジスミレを直播きし無事発芽しました。採種したタネは10センチ角のキッチンペーパーでさやを包んで1週間から10日ほど乾燥させてから冷蔵庫の野菜室で保存し、翌年の最も寒い時期(2月頃)に播くようにしています。

プベスケンス
ビオラ・プベスケンスのさく果

今年採種したすみれのさく果とタネ(サンプル)
台紙は5mm角の方眼紙です。さく果の大きさは1cmから大きいもので2cm位になります。
スミレ’ゆうぎり’ アリアケスミレ ヒメスミレ コスミレ
左から スミレ’ゆうぎり’、アリアケスミレ、ヒメスミレ、コスミレ

ノジスミレ アカネスミレ(桃) アカネスミレ(明神) ゲンジスミレ
ノジスミレ、アカネスミレ(桃)、アカネスミレ(明神)、ゲンジスミレ

タカオスミレ’てんぐ’ ヒゴスミレ’紅’ エイザンスミレ’丹沢’ オオバタチツボスミレ
タカオスミレ’てんぐ’、ヒゴスミレ、エイザンスミレ、オオバタチツボスミレ

オトメスミレ ケイリュウタチツボスミレ シロバナフイリゲンジスミレ ビオラ・ソロリア
オトメスミレ、ケイリュウタチツボスミレ、シロバナフイリゲンジスミレ、ビオラ・ソロリア(パピリオナケア)

ビオラ・パルマータ ニオイスミレ ラブラドリカ・プルプレア ビオラ・プベスケンス
ビオラ・パルマータ、ニオイスミレ、ラブラドリカ・プルプレア、ビオラ・プベスケンス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

あちこちでスミレの閉鎖花が見られますね。
去年、我が家の庭の隅に、この種を蒔いておいたら、今、ちょっと繁殖しすぎたくらいになっています。春の花が楽しみなので、抜くわけにも行きません。
以前の記事の、諏訪の杜緑地のイチヤクソウ情報は有り難うございました。来年、機会があれば、見に行ってみます。

多摩NTの住人様

コメントありがとうございます。
スミレを抜いてしまうのはスミレ好きには難しいですね。
すみれの種を採種したものは来年の春に更新用に蒔きます。あとはすみれの同好会に提供して、すみれ展の入場者に差し上げたりしています。
諏訪の杜緑地は広くはありませんがコナラの雑木林にスプリングエファメラル等の植生も見られます。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク