冬至の頃

新年明けて新幹線の中から清浄な富士山を見ることができました。
二十四節気シリーズを始めてからもうすぐ1年が過ぎます。
一区切りしたところで新しい切り口で多摩丘陵の自然の魅力を見つけられたらと思っています。

蝋梅
ロウバイ(蝋梅) 桜ヶ丘公園・多摩市

紅梅
コウバイ(紅梅) 多摩市聖ヶ丘

冬芽

クズ
クズ
大暑の頃のクズの花はこちらから。

センダン
センダン
『栴檀は双葉より芳し』の「栴檀」はインド原産のビャクダン(白檀)のことで本種とは異なります。
立冬の頃のセンダンの実はこちらから。

ゴンズイ
ゴンズイ
寒露の頃のゴンズイの実はこちらから。

イロハモミジ
イロハモミジ
小雪の頃のイロハモミジの紅葉はこちらから。

クロモジ
クロモジ
茶道で使う高級な楊子の材料となります。以前いただいた葉でクロモジ茶を作って飲んだことがありますが、味は印象に残っていません。

風景

黒川谷戸の風景
黒川谷戸の風景 川崎市麻生区

欅と三日月
欅と三日月

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

冬芽観察は楽しいですね。どんな顔を見せてくれるのか、毎年追っかけてしまいます。
田んぼの写真は、とても良いですね。こういう写真を私も撮りたいと思っているのですが、なかなか良い景色が見つかりません。

多摩NTの住人様

コメントありがとうございます。
冬芽観察はなかなか楽しいものです。でも勉強不足で撮っても名前が分からないものが多いです。
田んぼの写真は稲の株跡が真直ぐではなく手書きの線に見えたので撮ってみました。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク