大寒の頃

東京は大寒とは思えないような暖かい日が続いていましたが、1月30日に今冬初めて雪が積もりました。
多摩地区でも5センチほど積雪がありました。
ウメやマンサクの花も咲き始め春が近づいてきたのを感じます。

ウメ
ウメ 町田市上小山田町

マンサク
マンサク 桜ヶ丘公園・多摩市

    マンサク 冬芽
    マンサクの冬芽 桜ヶ丘公園・多摩市

カマキリの卵
カマキリの卵 桜ヶ丘公園・多摩市
この中に数百個ほどの卵が入っているそうです。

シロハラ
シロハラ よこやまの道・多摩市唐木田辺り
鳥には詳しくないのですが人懐っこい鳥で近寄っても逃げませんでした。後で調べたらシロハラのようです。

冬芽

シンジュ
シンジュ(神樹)
『千と千尋の神隠し』のカオナシに見えました。

アブラチャン
アブラチャン(油瀝青)
一度聞いたら忘れられない名前ですが、チャン(瀝青)は混合物の意でアブラチャンは幹に油分を多く含む樹木です。

ニシキギ
ニシキギ(錦木)
小雪の頃のニシキギはこちらから。

ニワトコ
ニワトコ(接骨木)
眠そうな目をした子供に見えます。

冬芽
長池公園の長池の手前で見つけた美しい冬芽です。名前は不明です。

風景

長池公園筑池
長池公園の筑池

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

先週の雪は日陰では少し残っていますが、昨日は雪ならず助かりました。ウメやマンサクの開花が嬉しいですね。下から2番目の冬芽はハンノキの雄花序のように思えます。その上で4つほど見える紅色の芽は雌花です。

多摩NTの住人様

コメントありがとうございます。
天気予報では積雪があるとういうことでしたが珍しく外れて良かったですね。
ハンノキは変わった冬芽だとは思いましたが、葉芽ではなく雄花序と雌花序だったのですね。教えていただいてありがとうございます。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク