一年後のすみれ

昨年の3月2日に播種して今日で丁度1年になります。タチツボスミレなどは葉が越冬しますが、その他のものも新芽が展開してきて、中にはつぼみが覗くものも出てきました。48品種播種し、今のところ35品種のすみれが生き残っています。一年後のすみれをいくつかアップしてみました。

    アリアケスミレ
    アリアケスミレ(ミヤマスミレ類)

    ゲンジスミレ
    ゲンジスミレ(ミヤマスミレ類)

    タカオスミレ
    タカオスミレ(ミヤマスミレ類)

    ヒゴスミレ
    ヒゴスミレ(ミヤマスミレ類)

    ヒナスミレ
    ヒナスミレ(ミヤマスミレ類)

    フイリミヤマスミレ
    フイリミヤマスミレ(ミヤマスミレ類)

    シハイスミレ
    シハイスミレ(ミヤマスミレ類)

葉が越冬するもの

    ニオイタチツボスミレ
    ニオイタチツボスミレ(タチツボスミレ類)

    シチトウスミレ
    シチトウスミレ(タチツボスミレ類)

    アルバ・アルバ
    アルバ・アルバ(ニオイスミレ類)

今年の種播き
今年は2月25日に34品種の種を播きました。昨年と比べてかなりマニアックな顔ぶれです。ニオイスミレ類などの発芽しにくい種類が多く、21品種に発芽促進のためのジベレリン処理を施しました。

播種(2015年)

今年播いた種
 ミヤマスミレ類
スミレ(2品種)、リュウキュウコスミレ、ヒゴスミレ、ヒラツカスミレ、ヒトツバエゾスミレ、フイリヒナスミレ、シハイスミレ(コンピラ斑)、マキノスミレ、フモトスミレ、ヒメミヤマスミレ、シロバナフイリゲンジスミレジョーイマンシュウスミレマツバスミレ
 スミレサイシン類
スミレサイシン、アケボノスミレ
 キスミレ類
キスミレ
 ツクシスミレ類
ヤマツクシスミレ
 タチツボスミレ類
サクラタチツボスミレ(芯紅)、シロバナオオタチツボスミレ、ルペルトリス・ロゼアエラチオール
 ニオイスミレ類
ニオイスミレフェア・オークスケニーギン・シャルロッテミセズ・R・バートンノラ・チャーチオペラツアージャック・サンプソンタニッシュスアビス
 交配種
ミスズスミレ’小夜千鳥’
 *青字は外国種

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

いよいよスミレたちが動き始めたようですね。開花が楽しみになってきました。それにしてもすごい数ですね。

多摩NTの住人様

コメントありがとうございます。
すみれの季節が近づいてきました。開花が待ち遠しいです。
このほかにも花後の取り播きや交配種の購入などで増える一方で、置き場所がなくて困っています。春の野草なども育ててみたいのですが。
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク