すみれ散策 2016.4.9

最近すっかり出不精になっていましたが、久々に近隣のすみれ散策に出かけました。思いがけないところですみれや野草に出会ったりして、普通に見ることができることに感謝です。

    スミレ
    スミレ
    スミレを見るとなぜか安心するのです。

    アリアケスミレ
    アリアケスミレ
    アリアケスミレが開花するとすみれシーズンも終わりに近づいたように感じます。

    ヒメスミレ
    ヒメスミレ
    今までヒメスミレの群生は見たことがなかったのですが、公園の周辺に10数株が広がって咲いていました。

    ニオイタチツボスミレ
    ニオイタチツボスミレ
    昨年と同じところで元気にしていました。

    タチツボスミレ
    タチツボスミレ

すみれの時期に見られる野草達

    イチリンソウ
    イチリンソウ(一輪草)

    ニリンソウ
    ニリンソウ(二輪草)

    ジロボウエンゴサク
    ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡策)
    ジロボウとはスミレを太郎坊、これを次郎坊と呼んで、子供が距を引っ張り合って遊んだことに由来します。

    フデリンドウ
    フデリンドウ(筆竜胆)
    思いがけないところで出会いました。

里山のすみれ

今日、東京でもサクラの開花宣言が出ました。
タチツボスミレも咲き始めているようなので、近隣の里山にすみれ散策に行ってきました。

    タチツボスミレ
    南向きの斜面ではあちらこちらでタチツボスミレが咲いていました。

    アオイスミレ
    アオイスミレ

    コスミレ
    コスミレ

    ノジスミレ
    ノジスミレ

    アカネスミレ
    アカネスミレが満開です。いつもより早いようです。

    サクラ
     エドヒガンでしょうか、サクラが咲き始めていました。

    キブシ
    キブシの花が開いていないところには、すみれもまだ咲いていないそうです。

    クロモジ
    クロモジも開花

    ウグイスカグラ
    ウグイスカグラ、ウグイスの鳴き声も聞こえます。

    レンゲソウ
    田んぼにはレンゲソウ

    谷戸の風景
    谷戸の風景

ダイセンキスミレ

5月6日、中国山地の山麓でダイセンキスミレに出会いました。30分程の散策で他にもシハイスミレやアケボノスミレなども見ることができました。

    ダイセンキスミレ1
    『黄色いすみれがある。』の声を聞いて行ってみると、道端の斜面に点々とダイセンキスミレが咲いていました。

    ダイセンキスミレ 2
    ダイセンキスミレはオオバキスミレの亜種で中国山地に分布しています。

    アケボノスミレ
    アケボノスミレ

    シハイスミレ1
    シハイスミレ

    シハイスミレ2
    シハイスミレ

    ニオイタチツボスミレ
    ニオイタチツボスミレ

    ミヤマカタバミ
    ミヤマカタバミ

    雑木林の風景
    雑木林の風景

市街地まで下りて近くの林縁や沢沿いの道を散策してみました。

    ラショウモンカズラ
    ラショウモンカズラ

    ミヤマハコベ
    ミヤマハコベ

    オオバイカリソウ
    オオバイカイカリソウ
    バイカイカリソウかとも思ったのですが場所と全体が大きかったのでオオバイカイカリソウのようです。

撮影場所
    広島県庄原市

高尾山

今年も日本すみれ研究会の皆さんと高尾山の野外例会に参加しました。
老若男女30数名の大所帯で和気あいあい自由にすみれ散策しました。
このところ雨の日が続いていますが、12日は天候に恵まれ頂上付近は人でいっぱいでした。
早咲きのすみれはピークを過ぎ、遅咲きのすみれはこれからという感じでしたが、それでも10数種類のすみれを見ることができました。

    スミレ
    スミレ
    高尾駅に待ち合わせ時刻より早めに着いたので、武蔵陵墓地に立ち寄りました。

    アカネスミレ(オカスミレ)
    武蔵陵墓地のアカネスミレです。他にマルバスミレの群生も見られました。

    コスミレ
    日影沢の石垣に今年も白いコスミレがいました。

    ヒナスミレ
    ヒナスミレはピークを過ぎていました。

    マルバスミレ
    マルバスミレは今がピーク

    アカネスミレ
    アカネスミレ

    エイザンスミレ
    美しいエイザンスミレだったのですがちょっとピンボケ

    タカオスミレ
    タカオスミレもベストショットがなくて

    ナガバノスミレサイシン
    ナガバノスミレサイシンは前日までの雨で色の抜けたものも多かった。

    ナガバノアケボノスミレ
    ナガバノアケボノスミレ(アケボノスミレ×ナガバノスミレサイシン)

    オトメスミレ
    いつもの場所のオトメスミレ

    タチツボスミレ
    最後はタチツボスミレの群生

    バイモ
    日影沢のバイモ

    コチャルメルソウ
    同じく日影沢のコチャルメルソウ

    フタバアオイ
    葵のご紋のフタバアオイ、花は2枚の葉の付け根に咲きます。

    ヒトリシズカ
    ヒトリシズカも咲き始めていました。

多摩丘陵すみれ散策

4月の中旬以降多摩丘陵で出会ったすみれ達です。アリアケスミレやニョイスミレも開花し、多摩丘陵では今年は見納めでしょうか。

スミレ
スミレ 奈良ばい谷戸・町田市

スミレ (2)
スミレ 永山・多摩市

アカネスミレ
アカネスミレ 奈良ばい谷戸・町田市

コスミレ
コスミレ 都立長沼公園・八王子市

ノジスミレ純白
ノジスミレ(純白) 南陽台・八王子市
都立長沼公園から東京薬科大学に向かう道すがら南陽台を通りますが、道端の隙間からさまざまなすみれが咲いていました。

ノジスミレ
ノジスミレ 南陽台・八王子市

マルバスミレ
マルバスミレ 小野路・町田市

アリアケスミレ
アリアケスミレ 首都大学東京構内・八王子市

アリアケスミレ (2)
アリアケスミレ よこやまの道・多摩市

ニオイタチツボスミレ
ニオイタチツボスミレ 東京薬科大学薬用植物園・八王子市
ブログで教えていただいたニオイタチツボに会いに行ってきました。

ニョイスミレ
ニョイスミレ 東京薬科大学薬用植物園・八王子市

ニョイスミレ (2)
ニョイスミレ 堀之内寺沢里山公園・八王子市
プロフィール

豆太郎

Author:豆太郎
性別:男性
都道府県:東京
自己紹介:
 多摩丘陵をきままに散策しています。すみれに魅せられて自分でも栽培しています。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク